ホンダDioディオ50cc買取相場バイク王で査定結果6万円

ディオ50買取相場バイク王

2012年式のホンダ ディオ 50CCを売ろうと思った時の体験談です。バイク本体については2012年の春に仕事の通勤で必要なため新車を購入しました。

駅から職場まで15分くらいの利用です。

駅の方も有料の駐輪場、会社の方も屋根のある駐輪場に止めていましたので、日焼けなどおもなくとても良い状態でした。

しかし遠距離通勤だったため、途中から単身赴任に切り替え、半年程度でバイクが不要になりました。

ただその時は半年で売ってしまうのももったいなく、近所に買い物に行く足としてたまに乗っていました。

保管は会社のガレージの片隅に置かしてもらっていましたので雨や日に当たることもなくきれいなまま1年程度、週に1回程度乗っていました。

しかしこのままでは価値が下がる一方だと感じ、いくら位になるか、買い取りの見積もりを始めました。

ディオ購入はホンダドリームで

最初は購入したホンダドリームというホンダ系のバイク販売店です。

本体を見るなり「ほとんど乗っていないくらいきれいですね〜」と言ってくれたので、さぞかし高くなるかなと思ったのですが、

各部を念入りに調べて、だいぶ時間をかけて出た金額は5万円でした。

1年半落ちで、ほとんど走っていないのに購入時の半額以下になってしまうことにショックを受け、

買い取りを保留して、そのまま違うバイク屋に向かいました。

レッドバロンでの査定額は

2件目はレッドバロン、店頭にもたくさんバイクが並んでいる中規模のバイク販売店です。

店頭のバイクをちょっと見ていると、年配のお店の方が「乗り換えですか?あのバイクなら5万で下取りするよ」とあっさり値段が出てきました。

しかし先ほどと同じ値段なのでそこもあきらめて帰途に。多分相場が決まっていると思い、それ以上バイクやめぐりはしませんでした。

そして今度はネットの広告で見たバイク買い取りを試すことにしました。

たしかバイク王と、バイクブーンで見積もりしました。

大体相場が決まっているのですね

バイクの値段がすぐわかるようなことを書いていたので、すぐわかるのかと思ったら結局後から電話で連絡が来るとのことでした。

翌朝くらいに連絡が来て、聞いてみると、最大で6万。バイク屋の見積もりより高かったですが、

あくまでその車種の最高買い取り額で、程度によりそこから値段が下がると言う事でした。

これは多分5万か、ちょっと高い程度にしかならないと感じ出張見積もりはお断りしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定はこちらです【バイク王】

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る